MENU

設備|歯列矯正なら自由が丘矯正歯科クリニック(東京)

診療相談予約

設備

身体に優しい医療機器

大学を退職し、開業に向けてなんとなく調べ始めたころに、大学病院では気づかなかったことが多々あることがわかりました。

矯正治療を始める前には必ずレントゲンを撮ります。大学病院だと放射線科の外来に依頼伝票を書けば終わりなんですが、日本の開業医のほとんどは医院の中にレントゲンの機械を持っていて、自分で撮ります。アメリカでは、場所にもよるかもしれませんが、放射線科の開業医がいて、そこへ行って撮ってもらうことが多いようです。

 

それは、たぶんレントゲンの機械が結構な値段になるからではないかと思います。開業しようと思うまでは知りませんでしたが、レントゲンの機械だけで、有名な高級外車を購入できるぐらいの値段になってしまいます。ということもあり、安いレントゲンの機械を探していました。

 

いろいろなメーカーの営業の方とお会いしましたがその中で一人だけ変わったことをいう方がいらっしゃいました。

 

「患者さんに優しいレントゲンの装置にしたほうがいいよ。」

 

意味が良くわかりませんでした。優しいレントゲンの装置と厳しい?レントゲンの装置があるのか?

 

「それってどんなことですか?」

 

安いレントゲンは交流を簡単に整流するので、X線の減弱が起こり吸収線量が多くなる。

直流だと安定した電流が保たれるので照射時間短くでき、結果として、吸収線量は少なくなるということでした。

 

まあ、理論的なことはさておき、X線の発生方式によって良し悪しがあるということだと思います。

 

そんなことを言われると、交流は買い難くなります。安かろう悪かろうでは困ります。

 

価格的なこともありましたが、長く使うもの(レントゲンの機械は10年以上は持ちます)なので直流にしました。

 

さらに、開業当時デジタルレントゲンが出始めた頃で、それにするとさらに被爆量を減らすことができるなんてことを教えていただきました。そうなると、デジタルも検討し始めました。もう7年ほど前のことですから歯科医院でデジタルレントゲンを入れているところなんてほとんどありません。ちょうど、その頃、アメリカ矯正歯科学会でテクノロジーミーティングというのに参加したら、話題の矯正歯科用のデジタルレントゲンが発売された直後で、目玉商品として並んでいました。

 

結局、開業するときには当時日本で始めて矯正専門医ではデジタルレントゲンを導入することになりました。その結果Sクラスが十分買えるくらいの額になってしまいましたが、成田的には被爆量が少なくなるんだから仕方がないという納得感で決めてしまいました。

 

それで、選んだのがベラビューエポックスとDenoptixの二つです。

安心できる環境作り

院内感染対策

当医院では、院内感染防止のために電解中性殺菌水を使用し、治療をおこなっております。

 

電 解中性殺菌水は、殺菌の主成分である次亜塩素酸を中性領域でコントロールし、食塩水を電気分解して生成されるため、各種薬品・薬剤よりもはるかに安全であ り、皮膚や粘膜組織などに対する影響もありません。優れた殺菌力を有し、環境にも優しく、残留性もないため、各種用途に利用報告されています。

電解中性殺菌水の使用例
電解中性水生成装置

内視鏡の洗浄消毒、手術機材の消毒、透析装置・配管の消毒、呼吸回路の消毒、無菌室手洗、歯科・口腔洗浄、腹腔洗浄、傷部の消毒、口内炎、痔、水虫、アト ピー性皮膚炎の消毒・予防・治療、厨房での食材・器材の洗浄、鮮魚の洗浄、農業での種子洗浄、無農薬栽培、畜産など・・・、多岐にわたり安全かつ有効に利用されています。

 

電解中性殺菌水は、除菌用に開発された最新の機能水です。エイズウイルス・MRSA・インフルエンザ・黄色ブドウ球菌にいたるまで、様々な細菌・ウイルスに対する殺菌効果が確認されています。

 

当 医院では、器具の洗浄・手洗・うがい・清掃のみならず、殺菌水を治療水として切削器具などから吐水させる、電解中性殺菌水連続吐水システム『エピオス 02』を導入しました。最新のシステム導入により、院内感染・衛生面においても安心して治療を受けていただけます。また、うがいの水に使用すると、感染防 止になり、矯正装置などによる口内炎の予防にも役立ちます。

電解中性殺菌水自動供給システム
電解中性殺菌水自動供給システム

電解中性殺菌水とは、食塩水を電気分解した時にできる水です。含有する次亜塩素酸の強い酸化力と残留塩素の作用により強力な殺菌力を発揮します。もちろん人体には無害です。 当医院では、診察室全体にこの殺菌水を使用して無菌状態を保ち、院内感染を予防しています。

 

診察室の機械や器具の消毒、医師やスタッフの手洗いに使用することにより、最近問題になっているSRSV・MRSA・肝炎・エイズなどのウイルスはもちろんのこと、ほとんどすべての細菌・ウイルスが殺菌されますので、安心して治療を受けていただけます。

 

自由が丘矯正歯科クリニックでは法令や規制の遵守はもちろんのこと、さらに進んだ院内感染予防対策を講じることで、安全な診療環境を提供していきたいと考えています。

 

 

医院案内に戻る

PAGETOP